総合力でチューリッヒに乗り換えしました

admin

一括見積もりでチューリッヒが目に留まった

024これまで自動車保険に関してあまり考えたことはありませんでした。
最近は円安によって輸出企業の業績は上向いているかもしれませんが、私たちにとってはガソリンの高騰や電気料金の値上げ問題、それの消費税アップの問題もあるので自己防衛をしなくてはなりません。
自動車保険も当然そのリストに入ってきます。
そのようなことで、ネットで一括見積もりをして見ました。
私が乗っている車はトヨタカローラ1600、BZツーリングで型式はAE101G、12等級、ゴールド免許で年齢条件は30歳以上で本人配偶者限定、車両保険は無しで見積もりしたところ、チューリッヒの見積もりが目に留まりました。
対人対物は無制限で、対物超過費用も付け、人身傷害は3,000万円、搭乗車傷害が1,000万円そこに無保険車傷害が2億円、ファミリーケア特別見舞金特約100万円が自動付帯で保険料がネット割引を加味して26,110円の年払いです。
1万円以上保険料が安くなることになり、事故対応とロードサービスを確認して問題なければ、チューリッヒに乗り換えしようと思い調べてみました。

事故対応、ロードサービスが良いと解りました。

ID-10025722124時間365日事故受付するのはもちろんですが、Z-Trustシステム採用により情報を一元化することができ、保険金支払を迅速に出来、担当者不在でも適切な回答が出来るようなシステムです。
そして夜の8時までに受付した事故はその日のうちに事故対応してくれ、さらに事故解決に向けた方法を相談、そして説明をしに自宅に担当者が訪問してくれます。
これを行ってくれることで、顔の見えない保険会社ではないことが分かります。
そしてロードサービスがまたすごいのです。
レッカー移動は100キロまで無料、他車のサービスでは30キロ限度が多いのですがチューリッヒは100キロ、それに修理後搬送サービスは全額補償してくれ、レンタカーは24時間無料、宿泊費や帰りに交通費、応急処置は時間の制限なく無料、そしてなんとペットのかかる費用も面倒を見てくれます。
そんな事から、チューリッヒに乗り換えしました。