ソニー損保で見積もりをして大変満足しました

admin

保険料が意外に高かった。

私が所持している車はトヨタのヴィッツであり車両価格は90万円です。
以前まで電車で通勤をしていたのですが、単身赴任により車で通勤することになりました。ID-100153422
私は車を以前から所有していましたが、普段の交通手段は電車やバスだったので自動車保険についてはほとんど分からない状態でした。
そして私が勤めている会社では損保に団体保険契約をしているのですが、そこで見積もりをした際に車両保険にくわえて対人対物無制限により1年で148200円という値段を提示されました。
そのときに私は値段の高さにビックリしたのですが、どうやらヴィッツの料率と私の年齢である26歳未満による不担保、ノンフリート等級が6からはじまって割引が無く、また自動車は初めての所有であるために1年で148200円という値段になったのだそうです。
また1年で148200円とやや値段は高めですが、車両保険をはずしたり保障内容を変えればいくらか安くなるみたいなのですが、それで本当に料金が安くなるのか何も分からない私にとっては不安だらけでした。

一括見積もりをしてみました。

また自動車保険の話を聞いてみたところネット型であれば値段も安いという事を知りインターネットを使って自動車保険について調べてみたのですが、いちいち一つずつ調べるのは面倒だと感じ、一括で出来る一括見積もりサイトを依頼してみました。
自分のような初めて見積もりをする人間にとっては利用できないサイトもあったのですが、私が利用した一括見積もりサイトは新規の人間でも利用することが出来ました。
見積もりの内容は、車両保険については上限である満額保証、対人対物無制限、弁護士特約の付与のほかに、会社の通勤以外では自動車の運転は普段からしないので、会社までの距離が片道およそ10kmの一年で7000km。FH187_L
対人対物無制限のほかに自動車はトヨタのヴィッツの6等級、災害保険がきく内容で車両保険免責は無しです。
これで一括見積もりしてみたのですが、後日様々な会社から回答がきて一番安かった会社がソニー損保だったのです。
ソニー損保での年間保険料は116800円であるため、かなり自動車保険の値段が安くなったと感じます。
また超えた距離の分は差額として払えば良いだけなので難しいことを考える必要はないのが魅力です。