ソニー損保への乗り換えは保険料もサービスもお得![17等級の場合]

admin

自動車保険は毎年のように安い会社に切り替え ~今年はソニー損保~

皆さんはどうやって自動車保険選びをしていますか?
最近はもっぱらインターネットで見積もりして更新しています。
色々と安いところを試そうと思い、この数年は毎年のように別の会社に切り替えていました。
今年はどうしようかなと考えたとき、ソニー損保の走行距離が短いなら安いのが当たり前的なCMを見て気になり、見積もりをしてみました。
というのは、今年は特に走行距離が少なかったんですよね。
私は39歳で妻が36歳なんですが、いわゆる晩婚・高齢出産で、半年ほど前に子供が生まれたばかりです。
妊娠中もあまり外出はしませんでしたし、子供が生まれてもまだ小さすぎるので遠出しなくなり、走行距離が3000キロ未満とかなり落ちました。
おそらく来年1年くらいはさほど遠出はしないと思っているので、3000キロ未満の割引があるソニー損保を試してみました。
ほかの保険会社は下限が5000キロ未満というのが多いですからね。

インターネットで見積もりしてみた結果

車はプリウスでゴールド免許、等級は次回18等級になります。
家族以外が運転することはないので、30歳以上である私たち夫婦のみ限定としました。
その結果、どうなったと思いますか?年間42350円です。
安いですよね。
補償は削っていません。
対人・対物無制限、無保険車傷害1億円、人身傷害は車内だけでなく車外も補償で3000万円、搭乗者傷害も1000万円プラスしました。
子供が生まれたばかりですし、自分や同乗者の補償は厚めにしました。
もちろん、車両保険もつけていますよ。
それなのにこの保険料です。
走行距離やゴールド免許割引、30歳以上夫婦限定の割引もさることながら、インターネット割引8000円と証券ペーパレス割引500円が大きかったと思います。
インターネットが使えるとお得ですね。

契約者特典としてソニーストアで特別割引が受けられる

今年、ソニー損保の自動車保険に決めたわけは、もう1つ理由があります。
ご契約者特典です。
ソニーストアで特別割引が受けられるのです。
子供が生まれたのでハンディカムが欲しいなと思っていまして。
テレビも買い替えたかったんですよね。
契約者特典としてデジタルビデオカメラは5%オフ、テレビは10%オフになるほか、全国送料無料で、メーカー保証も1年から3年に延ばしてもらえるのです。
自動車保険と家電製品がリンクするのはソニー損保の嬉しいところですね。