保険料が安いだけではないソニー損保に乗り換えしました

admin

車検と一緒に自動車保険も変えました

FW053_L

先月私の車の日産ノートが一回目の車検を受けました。
2年前に起こした事故によってノンフリート等級が一気に3ランク下がってしまって現在は8等級ですが、昨年は7等級の保険料でかなり保険料が高くなってしまったのです。
そんなことから保険料を安くしたいと思い、ネット通販型の保険会社を調べて見ました。
それまでネット通販型といえば事故対応に一抹の不安があるといわれていたので、保険料が安くてロードサービスが優れているネット通販型の自動車保険には躊躇していましたが、しかし、1500ccの車で5万円近く保険料を支払わねばならないとなると馬鹿らしくなってしまったのです。
しかし、調べていくうちに、ソニー損保は事故対応も優れているのでは無いかと思いました。
24時間365日事故受付が出来、ネットで事故処理の進捗状況を調べることが出来るのです。
1事故1担当制で、そして弁護士や事故調査員、車両鑑定人やメディカルサポートなど専門のスタッフがフォローしてくれます。
そのようなことを知り、乗り換え前提でソニー損保でまずはネットで見積もりをして見ました。

保険料が格段に安くなりました

ID-100231064

乗っている車は日産ノート、初年度登録は平成22年で型式はE11、等級は8等級、ゴールド免許で、来年は間違いなくブルーになってしまいます。
私は現在27歳で独身なので、本人限定で、年齢条件は26歳以上限定を選択しました。
年間走行距離は、5000キロを設定して見積もりしてみました。
ネット割引の8000円とゴールド免許割引、本人限定割引、それにペーパーレス割引を利用して保険料は33750円の年払いです。
実に既契約より14000円くらい安くなり、確かに補償そのものも絞って、対人対物無制限で人身傷害が3000万円、無保険車傷害が無制限、補償はこれくらいですが、既契約に比べて弁護士費用がなくなった程度で、全体的には及第点では無いでしょうか。
むしろロードサービスなどはそれまでの契約よりも優れているし、なんといっても事故対応の体制が整っています。
これならば安心して契約しても良いと判断して、ソニー損保に乗り換えしました。