あまり乗らないからソニー損保へ

admin

乗らない人でも安心した補償を

運転免許証を取得したけれど、結局あまり車に乗らないという方も多いでしょう。
私もその中の一人です。FV077_L
学生の頃は頻繁に乗っていましたが、就職してからは仕事も忙しく、乗る機会がありませんでした。
マイカー通勤をすることもないですので、自動車保険が本当にネックになっていたのですが、ソニー損保のおかげでその悩みも解決され、本当にうれしく思っています。
数か月に一度運転技術が衰えないように乗るのですが、そうなると走行距離は1年でたったの3.000㎞以下、これだけの走行距離のために正直自動車保険に加入するのは抵抗があったのです。
同じ気持ちの人は多いでしょう。
それでも乗るのですから、入っておく必要があります。
そこで私を救ってくれたのがソニー損保で、こちらで3.000㎞以下の走行距離区分を選択することができますから、それに見合った保険料になりました。
1年で数万円の保険料の差が出たので、大幅な節約ができてよかったです。

安くても補償は充実

安い安いといいますが、補償はきちんとしていますから心配はありません。a0002_007376_m
私は26歳で日産のセレナに乗っているのですが、ノンフリート等級は14等級、免許証の色はゴールド免許となっています。
選択した走行距離区分はもちろん3.000キロメートル以下、私以外セレナには乗っていないため、本人限定割引が適用されました。
ちなみにゴールド免許でも割引されるので、まだゴールド免許ではない人は頑張ってゴールドになりましょう。
利用目的は家庭用、対物対人賠償無制限、対物超過をつけ、人身傷害は父親も自動車保険に加入しているため、そちらとの内容を考えて車内のみ補償型で金額は4.000万円にしています。
車両保険は一般型の160万円、免責金額を5-10万円、他車運転特約以外その他のオプションはつけていません。
この内容で1年間の保険料は44,050円です。
もちろん金額にも補償内容にも納得していますから、ソニー損保へ乗り換えました。