保険料を安くできる、そんぽ24に乗り換えました

admin

一括見積もりでそんぽ24を選びました

先月、これまで気になっていた自動車保険をそんぽ24に乗り換えをしました。
0-93 (2)前から保険料のことでネット通販型にしようと思っていたのですが、いざとなると面倒くさくなりそのままにしていたのですが、ガソリン代の高騰や消費税増税などで意を決して一括見積もりをしてみたのです。
その中でそんぽ24の保険料の安さが目に留まり、その自動車保険について調べてみました。
他のネット通販の自動車保険ではネット割が表示されていますが、そんぽ24はそんな表示はなくても十分安い見積もりだったのです。
私は53歳で家内は50歳になるので、運転者の年齢条件を35歳以上にして本人配偶者限定の条件にしました。
車の型式はAZ10、ニッサンキューブに乗っています。
ゴールド免許で等級は15等級、車両保険は付けない見積もりにしてみたのです。
その時の既契約の条件と一緒にして見積もりをしてみたのでした。

ロードサービスがまた良いのです

5社の見積もりが届きましたが、その中でそんぽ24の保険料が目に留まり補償内容を吟味してみました。6-2
対人と対物は無制限で、対物超過修理費用が50万円を限度にして付加されています。
人身傷害は一般型で5000万円、そこに搭乗者傷害の死亡保険が1000万円と医療一時金がセットになっているのです。
この部分は既契約よりも補償内容としてはアップした内容になっていたのでかなりのお得感がありました。
無保険車傷害が2億円と弁護士費用特約300万円が付いて、保険料は年払いで28760円になったのです。
これまで4万円に近い保険料を支払っていたので、最初はとても信じられませんでした。
ロードサービスは、レッカー移動は100キロまで無料で、事故を起こした場合の現地での宿泊費や帰りの交通費を支給してくれ、修理が終った車を自宅まで届けてくれる費用も支給してくれます。
レンタカーを借りた場合は24時間無料、そして、事故対応は日本興亜損保と同一の対応をしてくれるのでとても安心です。
このような好条件が揃ったので、そんぽ24に乗り換えました。