保険料が安く事故対応が良いそんぽ24に乗り換えました

admin

代理店型の事故対応でロードサービスが良い

自動車保険の更新時にそんぽ24に乗り換えました。ID-10098591
これまで代理店型の自動車保険に加入していましたが保険料に関して少し不満がありました。
車両保険無しで4万円近く払っているのです。
確かに補償が手厚いのかもしれませんが、できれば補償を選んで、保険料を安くしたいと思っていたところそんぽ24のことを知り、ダイレクト型なのに、事故対応はグループ企業の損害保険の大手老舗企業の事故対応なのです。
それにロードサービスもとても魅力的で、電話一本ですぐに駆けつけてくれ、簡単なトラブルはすぐに無料で直してくれます。
宿泊費や帰りの交通費、修理が終った車を無料で自宅まで搬入してくれるのです。
事故受付は24時間365日、いつでも受付をしてくれ、その経過については逐次報告してくれ、ネットでも確認できます。
これで保険料が安ければ、そんぽ24に換えようと思って見積もりをして見ました。

保険料が安くなりました

私が乗っている車は、パッソで型式はQNC10,平成20年登録の車で等級は12等級、ゴールド免許になります。FE100_L
運転者の年齢条件を35歳以上、本人配偶者限定にしました。
対人と対物は無制限にして、対物超過修理費用をセットしたので、事故の相手の車の時価を越えた修理費を50万円まで補償することができ、示談交渉は有利になると思います。
人身傷害が車内外で3000万円、それに搭乗者傷害を1000万円セットして無保険車障害特約が2億円です。
人身傷害は実損ですが、搭乗者傷害は、保険の範囲内で決められた経度によって保険金が決められていて、そして給付金の支給が早いと言うことなので便利であることは間違いありません。
地味ですが無保険車傷害特約も、日本の任意保険加入率の3割が保険未加入と言うことを考え合わせたら、必須の補償では無いでしょうか。
そこに弁護士費用特約300万円を付加して、8%のネット割引を利用すると、保険料が年払いで32820円になります。
補償がほぼ同じで7000円くらい保険料が安くなり、事故対応は代理店並みで、ロードサービスが優れている、これによってそんぽ24に乗り換えました。