大手のそんぽ24に乗り換えた

admin

協力タッグで安全を守る

1 (28)そんぽ24では、事故対応能力を高めるために、日本興亜損害保険株式会社と提携しているのをご存知ですか?
日本興亜損害保険株式会社は大手の会社です。
なので全国にネットワークを広げています。
その会社と提携しているということで、より広いネットワークを構築することができ、細やかなサービスができるということでしょう。
迅速な対応ができるところが、そんぽ24のいいところです。
事故受付のスタッフに連絡すれば、何をすればいいのかアドバイスしてもらえますし、提供してもらえるサービスを詳しく説明してもらえるので、「あの補償使えたんだ」という失敗もありません。
また連絡したのになかなかスタッフが相手方に連絡してくれない、という心配もなく、当日もしくは翌日に連絡を入れ、すぐさま解決へと話を進めてくれます。
もちろんあなたの家族や仕事先にも連絡を入れてくれるので、正確な状況説明を伝えることができ、大切な人たちを安心させることができるでしょう。

補償を見直し見積もりへ

a0001_011772まずは今自分に足りていないと思われる補償を考えながら、そんぽ24で見積もりを行っていきました。
車を運転するようになって、少しずつライフスタイルも変わり、車に乗る機会も増えてきたため、必要な補償も増えたのです。
皆さんも以前加入した時の状況と今の状況を比べ、何が変わっているのかを明確にした後、自動車保険で守るべき変化なのかどうか、考えてみてください。
私が乗っているのはホンダのフィットで型式はGK3、新車割引が適用されます。
29歳で免許証はゴールド免許、ノンフリート等級は15等級です。
事故の経験もなく、走行距離区分は12,000~15,999km、業務使用はありません。
対人対物賠償を無制限、対物賠償は免責金額を5万円に設定し、人身傷害は一般で6,000万円、搭乗者傷害は死亡保険金額が1名につき1,000万円に設定しました。
車両保険も一般で140万円、免責金額は5-10万円にして、保険料は50,310円で乗り換えています。