ダイレクト系から、損保ジャパンへ契約を切り替えました

admin

満期更新時保険会社の切り替えについて

先日、自動車保険が満期を迎えたので、保険会社を損保ジャパンに切り替えました。
DK016_L自動車購入当時は時間がなかったこともあり、あまり考えずにダイレクト系の損保で加入したのですが、事故時の対応で苦労した覚えがあります。
(拠点数が少ないためか事故連絡をしても通話中でなかなか繋がらず、担当が決まるまで少し時間がかかりました。)
その為、今年は保険料ありきではなく、保険会社の規模と契約の取扱件数も加味した上で保険会社を選定しました。
損保ジャパン(もうすぐ日本興亜と合併します)に切り替えた理由は企業規模です。
大手損保も複数社ありますが、自動車保険に関して言えばシェアが一番大きいのは「損保ジャパン日本興亜」だそうです。
規模が大きいということはコールセンターの拠点数も多く、また事故案件の取扱ノウハウも豊富だと私は考えます。
保険は掃除機やエアコンと違い、目に見える形がないので品質よりも保険料に目がいってしまいます。
しかし、何かあった時のための保険なので、いざという時に満足のいく対応をしてもらえるかどうかを重視したつもりです。
契約切替時には、損保ジャパンの代理店の方に対して色々細かい部分(特に事故対応等)について聞いてみましたが、個人的には満足のいく回答を頂けました。
気にしていたほど保険料の差もありませんでしたし、何より代理店の方が親切な方だったのでひとまずは安心して契約をお任せ出来そうです。
ちなみに乗っている車はプリウス(ZVW30)、現在20等級で年齢は38歳です。
代車特約を今回付帯しませんでしたが、事故時には代車貸出しを無償で行なってくれる修理業者を紹介してくれる制度もあるとのことです。
この制度に関しては見積もり時に確認してみると良いかもしれませんね。

保険は保険料だけではない・・・?

プリウス(ZVW30)に乗っているのですが、以下の条件で保険を手配しました。a0001_017653_m
等級は20等級(事故なし)で、ゴールド免許でしたが、保険料を抑えたかったので、35歳以上の年齢条件をつけました。
補償内容については不足があると困るので、対人・対物を無制限、搭乗者傷害を1,000万円(部位・症状別)と人身傷害を5,000万円、車両保険も一般条件で付保しました。
補償内容については十分かと思います。
保険料は上記条件で年間89,500円です。
代理店系の保険会社だからでしょうか。
保険料よりもサービスや対応を重視しているような印象を受けました。
以前は別のダイレクト系の保険会社で契約していたのですが、損保ジャパンの代理店さんと話をしている中で、自分の火災保険との補償のダブリが分かりました。
(個人賠償責任特約)その為、今回は本特約をつけないことにして、わずかながら保険料を節約することが出来ました。
こういうところにも気を配ってアドバイスをもらえると大変助かります。