年齢をグッと限定してセコム損保へ乗り換えた一家

admin

運転する人の年齢

9-1 (2)

現在36歳なので、セコム損保でも35歳以上補償が利用できます。
以前はセコム損保に加入していなかったのですが、35歳になった頃から乗り換えようかなと思っていました。
それはセコム損保に魅力的な割引制度があったからです。
それは70歳以上の高齢者を補償対象から除くという制度で、これは35歳以上補償を利用するときにだけ付けることができます。
なので現在35歳以上の方で、ほかにその契約車両を運転する人間に70歳以上の人間がいないのなら、ぜひ見積もりをしてみてください。
高齢運転者対象外特約をつけることができるようになるだけでも、保険料がお得になるので良いと思いませんか?
私は35歳以上補償と高齢運転者対象外特約、家族限定割引を選択しています。
私も家族もゴールド免許ですので、それに関する割引もありますし、20等級無事故なのでノンフリート等級の中でも一番割引率が高くなっているでしょう。
そして使用目的が日常・レジャーです。

充実したプランに

ID-10023378

プランは少し自分で変更していきました。
今乗っているのはトヨタのカローラルミオン(型式NZE151N)を家族で乗っています。
車両保険は安心の補償のために一般で加入しているのですが、保険金額は85万円です。
車両免責金額は0円で、その他の車両保険に関する特約は付けていません。
対人賠償・対物賠償・無保険車事故傷害特約がそれぞれ無制限、対物免責金額も0円にしました。
この免責金額を上げたほうが保険料が安くなるのでしょうが、急な出費に対応できない可能性もあるので、0にしておきます。
搭乗者傷害は1000万円、人身傷害は4000万円、そして弁護士費用特約をつけました。
弁護士は相手と交渉するとき、また訴訟を起こす時に不利にならないためにも絶対に利用したほうがいいと思いますが、結構費用がかかるのです。
相談するだけでも3万円を限度に払ってくれるそうなので、安心できるでしょう。
保険料は年一括払いで41720円になり、この金額に家族一同満足しています。