セコム損保に乗り換えをしてよかった

admin

比較検討の勧め

020自動車保険は満期更新に見直しがした方がよいと、知人から聞いていました。
なんでも、その人は更新時はいろいろな保険会社から見積もりをとって、保険料や補償内容を比較検討しているんだとか。
同条件なのに、会社によって保険料も補償内容も違うという事。
保険料の違いは数字で表れるのですぐにわかるのですが、補償内容の違いはどういうものでしょうか?
基本の対物、対人賠償や人身傷害など基本的補償部分はどの会社も同じですが、例えば、ロードサービスであったり、その他その会社独自の特約などの違いがあるんです。
ですので、より補償が手厚く、保険料が安い、そんな損害保険会社があれば乗り換えをしているんだそうです。
今回の自動車保険の更新は、うちも乗り換えを検討する事にしました。
今は、インターネットなどで自宅で簡単に各社の見積もりをとれる場合が多く、比較的簡単に手にいれる事ができます。
今回、各社の見積もりをしてみて分かった事は、見積もりを自分でもしても決して難しくはないのですね。
専門用語などわからなければ、すぐに解説もありますし、その解説を見る事で今まで知らなかった補償の内容や対象など理解する事にもなりました。

実際の見積もりはいかほどに

見積もりをして1番いいなと思ったのが、セコム損保でした。ID-10066519
どこに魅かれたかというと、万が一事故の時に要請があればセコムの緊急対処員が現場に駆けつけてくれるというところです。
自動車保険において、一番の気がかりは事故時の対応。
事故に遭った時に、パニック状態に陥ると思うのですが、そんな時に専門の方がそばにいてくれるだけでも心強いですよね。
このサービスはありがたいです。
そして、保険料はどうかというと、うちの条件は車種はカローラ。
20等級で35歳以上家族限定。
主に車に乗る私はゴールド免許です。
補償内容は、対人倍物賠償は無制限。
人身傷害3,000万円、搭乗者傷害1,000万円の補償を選択しました。
その結果保険料は19,770円。
インターネット割引と証券不発行の割引があったので20,000円を切ったのです。
この保険料なら乗り換え価値十分です。
早速手続きをしました。
今回、乗り換えを検討して本当によかったです。