若くてもセゾン自動車火災

admin

年齢を大きく分けて考えない

通常ほとんどの自動車保険で適用されるのが、年齢条件だと思います。7-1
21歳以上補償や26歳以上補償、30歳以上補償など、保険会社により名称や年齢には違いがありますが、若い人に適用されるものが多いです。
セゾン自動車火災は40代50代に優しい保険、ということは皆さんに浸透してきた情報なのではないでしょうか?
では若い人にとってはどうなのか、と疑問に思った方もいるかもしれません。
若い人間にはあまり安くないのではないか、と感じた人もいるでしょう。
年齢条件を指定する項目がないため、私も最初は安くならないのではないかと思いましたが、セゾン自動車火災では契約者の年齢をきちんと考慮し、その人の年齢で保険料を出しています。
なので若いから高くなるとか、年齢条件を指定できないから高くなる、ということはありません。
自分の年齢で、自分の条件で一番安くなるように、セゾン自動車火災では契約できるのです。
大人だけではなく、実は若い人にとってもお得な保険会社が、セゾン自動車火災だといえるでしょう。

補償充実で保険料は10万円以下

24歳でまだブルー免許、ノンフリート等級も9等級と低いですが、車両保険も特約も付けて保険料は年間で69.950円という安さでした。
19 (19)乗っている車は年式が2013年のセレナ(型式HFC26)ですから、電気・ハイブリッド車割引が適用されます。
これが保険料が-1.200円です。
保険証券・約款も必要ないため、さらに-600円で、インターネットからの申込みですから-10.000円となりました。
一番内訳で大きな金額はやはり基本補償で、50.830円になります。
人身傷害は車内と車外で4.000万円を選択し、こちらは料金が5.320円で、搭乗者傷害は1,510円です。
車両保険も保険金額を高く設定しているため(250万円)、保険料は21,260となりました。
(自己負担額1回目5万円2回目以降5万円)ロードアシスタンス特約は1.880円で付帯でき、その他の補償を付けて乗り換えています。
乗り換えを決意して本当に良かったです。