セゾン自動車火災で保険料を抑える

admin

家族限定とかはないの?

セゾン自動車火災の見積もりを行ったことがある方ならわかると思いますが、セゾン自動車火災では「家族限定特約」「本人・配偶者限定特約」という選択肢はありません。3 (1)
なので「限定できないのなら、保険料が割引されないのではないか」と心配された方も多いのではありませんか?
心配しなくて大丈夫です。
セゾン自動車火災では3つの特約パターンで、きちんと分けられています。
質問にきちんと答えていけば、皆さんの家庭環境に合わせた特約を設定できているため、きちんと補償が受けられる範囲の人間が決められるでしょう。
他と選択肢が違っても、きちんと皆さんが保険料を抑えられるように配慮してくれているのがセゾン自動車火災なのです。
そういった配慮をしてくれる保険会社だからこそ、コールセンターへ問い合わせたりしても、自分たちの保険を売り込んだりしません。
ここが面白いところで、普通なら自分たちの保険に加入してもらおうと必死に勧誘してくるところなのですが、サポートをすることに徹底している保険会社ですから、勧誘はしないというすごい会社だといえます。

わかりやすい見積もり内容

セゾン自動車火災では見積もり内容が明確で細かいため、納得した保険選びができるでしょう。9-2
基本補償はそのままで、その他の補償を自分でいろいろと設定していきました。
33歳で16等級、ゴールド免許の自分や同乗者のために、人身傷害は車内・車外ともに補償で5.000万円(保険料4.190円1)、愛車のウィッシュのために車両保険を150万円、自己負担額を1回目と2回目以降ともに5万円にして、補償範囲は「お車同士の事故」「火災・落書き・台風」「単独事故・当て逃げ」を選択しています。
(保険料30.770円)個人賠償責任特約(保険料490円)と弁護士費用特約(保険料950円)、ロードアシスタンス特約をつけ、保険料はトータルで年間68,350円となりましたが、分割払いにしたので毎月5.990円(12回で71,880円)です。
とても安い値段で本当に助かりました。
乗り換えてみて正解だったと思っています。