セゾン自動車火災に乗り換えてお小遣いをゲット

admin

燃費の次は自動車保険を見直す番

都内郊外に住む40代の会社員です。
職場が変わりマイカーで通勤するようになって、同僚と車の話題をすることが多くなりました。ID-100162323
愛車は3年前に購入したトヨタのプリウスです。
これは夫も時々使うというので2人で決めた車ですが、燃費も良いし、走りも加速のパワーがあるので満足しています。
気になっていたのはむしろ自動車保険の方ですね。
職場の同僚から通販型の自動車保険の話を聞くたびに、私は無駄なコストを払っているのではないかと考えるようになりました。
これまで車を買い替えても保険はずっと同じ代理店で契約更新してきたんですが、プリウスに変えてせっかく燃費が良くなったわけですから、今度は自動車保険料を見直す番かなと思ったんです。
同僚の話も参考にして、いろんな通販型自動車保険のサイトを見ていたら、セゾン自動車火災の「おとなの自動車保険」という商品が目に留まりました。
40代、50代は事故率が低い世代なので保険料が安くなっているという説明は合理的で納得できますね。
利用者の満足度も大変高いので私も見積ってみることにしました。

セゾン自動車火災は無駄がない

車はプリウスで型式はNHW10です。
17等級でゴールド免許、年間走行距離は5000㎞くらいでしょうか。
夫も時々運転するので夫婦限定とし、35歳以上補償で車両保険を付けました。
補償は対人対物、そして無保険車傷害が無制限、人身傷害は車内車外とも補償で3000万円です。ID-10088979
他車運転特約が基本補償に入っているのは親戚の車を運転することがある私にはメリットといえます。
特約はロードアシスタンスと弁護士費用を付け、インターネット割引10000円と証券不要割引600円が引かれて、保険料は28720円になりました。
今回は選択しましたが、ロードサービス等が自動付帯にならないことが保険料のスリム化に寄与しているのではないかと思います。
保険料が安いだけでなく、損保ジャパンのネットワークがあることも決め手になりました。
以前の保険料よりも4割も安くなり、浮いた分はお小遣いに回せそうです。