事故対応が心配になって日新火災に乗り換えしました

admin

事故対応がやはり気になります

私は40歳の会社員でトヨタのエスティマに乗っています。
3年前にネット通販型の損保会社の自動車保険に乗り換えしましたが、同じネット通販型の自動車保険に加入している友人の話など聞くと、やはり事故対応には一抹の不安がありました。
その友人は先ごろ車対車の事故を起こしてやっと示談が成立したそうで、確かに24時間365日事故受付をしてくれて専任の担当者も置いてくれたのですが、進捗状況や保険請求のやり方など聞きたくても不在が多く結構ストレスが溜まったそうです。
やはり、電話だけの対応では間違いもあるし、なんと言っても示談終了まで不安が付きまとうと言っていました。
私もそれを薄々感じていて、代理店ならば顔は分かるし、そこに電話一本で済むことです。
やはり事故などは専門家にお任せすることが一番いいのですが、信頼関係があるから成り立つと言う側面もあります。
そのようなことがあって、更新時期が近づいてきたので懇意にしている自動車修理工場が代理店をしている日新火災に、乗り換え前提で見積もりしてもらいました。

これで事故対応の心配は要りません

私が乗っている車はトヨタのエスティマ、型式はGSR50W、平成22年に登録した車で、免許証の色はゴールド、等級は13等級、運転者の条件は35歳以上、本人配偶者限定にして車両保険は必要ない見積もりにしました。
日新火災の自動車保険はユーサイドといって、「安心」をメインテーマにして色々なサービスを受けることが出来、人身傷害をセットしたら、誰で利用できるサービスで、レッカー移動はもちろん、キーの閉じ込めや、パンク修理、バッテリー上がりなどのサービスを無料で受けることが出来ます。
また車を使って旅行などしたときは旅館の斡旋からスタンドの場所などさまざまな情報を与えてくれ、アサンテ契約をして、修理する際、指定工場で自然にやさしい自動車パーツに好感した場合は保険料が割引になるそうです。
このような高付加価値のサービスの利用が出来て、保険料が年払いで39420円になり、もちろん、対人対物無制限で人身傷害も3000万円付いています。
私は安心のため、日新火災に乗り換えしました。