日本興亜損保は大手で安心です

admin

日本興亜損保は選択肢が多い

今年、自動車保険を日本興亜損保に乗り換えました。0-87
数年前に一年契約の保険に変えてから毎年のように乗り換えを考えていたものの、忙しさに紛れて結局は継続してしまうというパターンでしたが、今回は時間的余裕もあったのでいろいろと勉強してついに見直すことができたんです。
私が日本興亜損保を選んだ理由は、まず大手で補償が細かく選択できること、そして保険料が割安な点を重視しました。
愛車は日産のキューブで個性的なスタイルがお気に入りなんです。
もう5年以上乗っていますが、大きなトラブルもなくまあまあ快適に運転しています。
車体はちょっとくたびれてきた感はあるものの、ずっと無事故でもちろんゴールド免許です。
日本興亜損保は環境保護に力を入れている事にも好感が持てました。
ペーパーレスの契約方式を取り入れているのでWeb確認割引も適用され、地球環境にもそして契約者の私たちにも嬉しいシステムとなっています。

特約も多彩

今回はネットで見積もりを行いましたが、とても簡単で分かりやすいものでした。0-91
車種はキューブで型式はBGZ11、ノンフリートは20等級です。
日常的な使用で年間走行距離は5000km程度でしょう。
運転者は54歳の私と50歳の夫なので、本人・配偶者型、35歳以上補償となります。
補償内容は対人対物が無制限、人身傷害補償保険は搭乗中のみで3000万円、車両保険は付けない事にしました。
相手車全損超過修理費と人身傷害諸費用補償、そして事故時の諸費用や300万円の弁護士費用の特約が付いています。
この充実した内容で保険料は一時払で28700円ととてもリーズナブルです。
こんなに安くなるのは車両保険がないことが寄与しているのでしょうが、最初は付けようかとずいぶん迷いました。
でも車体の傷もだんだん目立ってきたことですし、近い将来新車に買い替えようと考えが変わったんです。
安くなった差額を新車貯金に回そうと思います。
日本興亜損保に乗り換えて満足しています。