自動車保険は身近な日本興亜損保に

admin

身近で安心できる保険会社へ

満期が近づいた我が家の車について、新しい保険をどうするか妻と話し合いました。0-43 (3)
これまではインターネットでの通販型と呼ばれる保険会社にしていましたが、最近家の近所に日本興亜損保の事務所ができたため、そこの保険も調べてみることにしました。
若いうちなら通販型の保険でも特に問題ありませんでしたが、私もすでに50歳近くになり、もし事故が起きた際の対応など自信がなくなってきました。
そのため実際に会って話ができる保険会社にしたかったのです。
やはり事故に合った際には、安心できる対応が一番の魅力です。
コールセンターにすぐ繋がったり、担当者がすぐ駆けつけてくれるところであれば言うことありません。
しかも日本興亜損保と言えば、テレビCMなどでもおなじみの大手保険会社。
事故対応や保険金の支払いなど安心できると思ったため、ここに見積もり依頼を出してみることにしました。

意外と安い見積もり結果

見積もりは、インターネットで簡単に行えました。1 (12)
車の型式などの入力が必要なため、車検証を準備しておくとスムーズにできるでしょう。
我が家の場合、最近私の長年の夢であったトヨタのヴェルファイアを購入したため、車両保険は絶対に必要でした。
どんな故障でも絶対修理して乗る!と決めていましたので・・・運転するのは41歳の私と妻で、車両保険は400万円にしました。
とりあえずこれくらいあれば、どんな修理が必要になっても安心です。
自己負担額は1回目は0円、2回目は10万円です。
他に、人身傷害を3,000万円、対人賠償は無制限、対物賠償は5,000万円としました。
他に弁護士費用特約も付加して計算した結果、一時払いで135,920円、月払いで11,890円となりました。
意外と、自分が思っていたのよりも安く済ませることができました。
私の車は最近買ったので、新車割引がきいたのも良かったです。
この見積り結果を持って、後日日本興亜損保の事務所へ出向いてしっかりと直接話を聞き、満足して契約することができました。