日本興亜損保への自動車保険乗り換え体験談

admin

車よりバイクに乗る機会が多い

b (32)

僕は28歳のサラリーマンで神奈川県在住です。
通勤は都内まで電車ですが、それ以外はほとんどバイクでの移動が多いのです。
もっともし、車も所有しており、こちらはトヨタのポルテです。
ですが、ほとんど乗る機会はありません。
車はホームセンターや家電量販店に買い物に行くときなど、荷物が多くなりそうな時だけ使う感じですね。
とはいえ、車に乗る機会がある以上、自動車保険は欠かせません。
日頃車を運転する機会が少ない分、他人を死傷させたり、車にぶつけるのが恐いです。
車は昨年から乗り始めたばかりで自動車保険にも入りましたが、まだ20代ですし、車の免許は取得してまもなくブルー免許なため保険料は高くなります。
初めての加入はディーラー任せでフル補償のプランに入り、ちょっと失敗したかなと感じました。
更新にあたり、なるべく保険料負担を抑える形で加入したいと思っているので、今回は自分で補償内容をしっかり検討しなければいけません。

車は必要最低限、バイクの補償をプラス

a0006_001219

更新の条件は7等級、日常・レジャー使用、運転者は26歳以上、家族限定です。
家族限定なのは同居している年子の1歳年下の弟がいて、車を共用にしているためです。
もっとも、弟もバイクを愛用しているのでほとんど乗る機会はありません。
日本興亜損保で乗り換えることに決めましたが、車の補償は必要最低限でいいと考え、車両保険はなし。
対人対物はもちろん無制限、人身傷害は搭乗中のみ3000万円と設定したところ、これで保険料は52790円となりました。
なかなか、いい感じですね。
もっとも、ここにプラスしなければならないものがあります。
ファミリーバイク特約です。
人身傷害ありタイプにしたところ、保険料は78180円となりました。
僕も弟も気軽な原付2種なので、この特約を適用すると、2台分対象になります。
これなら、車とバイク台が補償され、3台分の保険料と考えればお得といえるのではないでしょうか。
保険料も弟と折半するので、僕の実質的な負担分は39000円程度ですから、納得です。