乗り換えるなら日本興亜損保の自動車保険

admin

調べてみるといい所がたくさんあります

a0001_011599日本興亜損保で自動車の見積もりをしました。
ある日、会社の同僚が交通事故で入院したことがきっかけです。
お見舞いにいくと、スーツの男性が病室にいます。
誠実そうな感じで、親しげに話をしているので、親戚の方かと一瞬思いました。
しかし、それは相手方の保険会社、つまり日本興亜損保の方だったのです。
だから家に帰り、私はすぐに見積もりの手続きをしました。
見積もりをするにあたって準備したのは、保険証券と車検証と運転免許証です。
ヴィッツに乗っていて、等級は11、会社の行き帰りにだけ乗っているので、走行距離は年間3,956km、ブルー免許になります。
保険料としては年間57,270円でした。
オプションの種類が豊富だったので、それを上手に活用するといいかもしれません。
私は必要なものだけを選んでつけてみました。

ニーズに合ったオプション

FE129_Lオプションの中で私が最もいいなと思ったものは、ファミリーバイク特約です。
私は59歳ですが、休みのたびにバイクに乗り、地元の山口県を走っています。
お恥ずかしながら、妻も息子もバイクが好きです。
よく3人で、スーパーへ行ったり、遠出をしたりしています。
今まで、特に目立った事故はありません。
しかし、何度か危なかった経験はありました。
このオプションでは私だけではなく、妻と子供も補償されるので、とても安心です。
対人と対物と自損に対応しています。
おかげで、バイクでの外出は今まで以上に、のびのびした気分で、より遠くへと出かけています。
他にも日常生活賠償責任補償特約もいいなと思いました。
これは自動車事故以外の偶発的な事故の補償になります。
日本国内だけではなく、海外でも適用されるのはすごいと思いませんか。
家族で海外へも行くこともあるので、このオプションにもとても惹かれました。
日本興亜損保を選んで本当によかったと思っています。
乗り換えをするために取り寄せた見積もりを見ながら、家族で自動車保険について話し合う時間はとても楽しかったです。