日本興亜損保のカーBOXなら安心

admin

良いとこ取りの日本興亜損保

最近は自動車保険の見直しをする人が増えているようですね。20 (2)
私の回りでも一年ごとに保険を乗り換える友人がいます。
等級を引き継げる場合は保障内容が同様であれば、少しでも保険料が安い方に流れるのは当然かもしれません。
私もいろいろお得な情報を聞くうちに自動車保険を見なおしてみようという気になってきました。
私の保険は3年契約なので思い立っても行動に移すまで時間がかかりましたが、今年ようやく満期を迎えます。
これを機会にと、複数の保険会社の見積もりを取ってみました。
その中で、日本興亜損保のカーBOXという保険がお得なことが分かったのです。
カーBOXはいわゆる通販型の自動車保険ではありませんが、ネットで簡単に見積もりができ、しかも保険証券の発行を省略するWeb確認割引が適用されるのです。
通販型と代理店型の良いとこ取りの自動車保険という感じで画期的だと思いました。
とても利便性が高い日本興亜損保のカーBOXが一番候補です。
日本興和損保は大手ならではの安心感がありますし、代理店も近所なので何かと頼りになるでしょう。

手厚い補償がうれしい

車種はトヨタのパッソで型式はNGC30、ノンフリートは18等級でゴールド免許です。15-3
買物をメインに使っており年間走行距離は5000km以下といったところでしょう。
夫も運転しており共に48歳なので、運転者は35歳以上、夫婦限定とします。
補償は対人対物が無制限、人身傷害補償保険は搭乗中のみで5000万円、相手車全損超過修理費と人身傷害諸費用補償の特約付きです。
車両保険は一般型で75万円、自己負担は2回目以降10万円、車両全損時の超過修理費も補償されます。
万が一の事故時の諸費用や300万円の弁護士費用も付帯していて手厚い補償といえるのではないでしょうか。
この内容で保険料は71440円です。
代理店型は担当者の顔が見える点も安心感がありますし、乗り換えると少し節約できそうなのでこの保険に決めようと思います。