充実した補償と安い保険料で三井ダイレクトに乗り換えました

admin

事故対応が良くサービス満点の三井ダイレクト

我が家の家計も火の車で、子供の教育費にお金が必要になる年代です。047
私は40代の会社員で、車はトヨタのヴォクシーに乗っていますが、自動車保険料を安くしたいと思っていました。
一括見積もりをして、三井ダイレクトを選んで、自動車保険の乗り換えをしたのです。
一括見積もりをした条件は、車はヴォクシーで型式がAZR65G、ノンフリート等級が9等級、ゴールド免許になります。
私は46歳で家内は42歳なので、35歳以上の年齢条件にして、本人配偶者限定にしました。
三井ダイレクトにした理由は、保険料も安かったのですが、補償内容が良かったことと事故対応やサービスが優れていると思ったのです。
特に事故対応では初期対応が良いと判断しました。
そして全国にサービス拠点があるので、どこで事故や車のトラブルを起こしてもすぐに駆けつけてくれるし、指定の修理工場で修理した場合は2000円の臨時費用を支給してくれ、引取りと納車は無料、代車サービスもあるのです。

補償が私にピッタリで保険料が安い

a0001_003968見積もりした補償内容は、対人と対物は無制限で、そこに対物超過修理費用特約をセットされています。
この対物超過費用は、事故の相手方の時価を越えた修理費用を50万円まで支給できることになり、示談交渉などはスムースに行くと思われるのです。
人身傷害は車内外補償で5000万円、搭乗車傷害が1000万円になっていて、搭乗者傷害Wケアが付加されているので、医療費が倍額支払われることになり、18歳未満の子供がいる場合搭乗育英費用補償がなされるので、子供の教育費に悩んでいる私には最適な補償といえます。
これらの補償に、無保険車傷害特約がセットされて、保険料が年払いで23940円になりました。
それまでの保険料と比べて1万円以上安くなったのです。
インターネットで契約すると、証券不発行の500円割引も含め最大で4500円の割引があります。
三井ダイレクトは、事故対応も良く、サービスも充実していて保険料も安かったので、自動車保険を乗り換えしました。