リーズナブルな保険料が魅力の三井ダイレクトの自動車保険

admin

自動車保険の乗り換えで保険料が安く

私は先日、これまで入っていた自動車保険を更新を機に三井ダイレクトに乗り換えました。
GY137_Lこれまで、車の購入時に代理店を通じて、有名大手の保険会社の自動車保険に加入していましたが、毎年の更新で保険料が高いなと感じていました。
ある日、会社の同僚との会話で自動車保険について話題になった時に、ダイレクト販売系の会社の保険は保険料が安く、インターネットなどで数社の見積もりが一括で取れるサイトがあることを聞きました。
早速、パソコンから一括見積りサイトを検索し見積もりをとってみたところ、数社から見積もりが届きました。
その中で三井ダイレクトの保険料が最も安く、同程度の保証内容で以前の保険料から約4万円も節約できることを知りました。
実際の見積条件ですが。
私の年齢は37歳です。
妻が現在32歳ですので、30歳以上の年齢条件をつけました。
車種は日産のノートで、日常のお出かけや買い物にのみ使用し、通勤や通学には使用しません。
以前の保険会社でのノンフリート等級は7等級でした。
保証内容は対人賠償は万が一に備えて無制限にして、対物賠償は抑え目の2000万円です。
まだ、数年は乗るつもりの車なので車両保険は35万円で一般タイプ、免責金額も設定しています。
同乗する家族のケガなのにも備えるため一般タイプの人身傷害保険を3000万円で付け、搭乗者傷害保険1000万円も付けました。
以上のような充実した保証内容で保険料はなんと52,720円でした。

保険料は安くても充実のサービス内容

保険料が安いということで、不安なのが事故対応などサービスが不十分なのではないかということです。028i
三井ダイレクトのホームページを見てみるとそのような不安は払拭されました。
実際に事項対応を受けた契約者のアンケート結果では薬95%と高い割合の契約者が満足しているとのことで、その対応もスピーディーで丁寧かつ安心との評価が多かったのです。
また、ロードサービスなども充実しているようで、全国にネットワークがあり24時間対応なのもり安心です。
それでいて上記の保険料でしたので、私は迷うことなく三井ダイレクトの保険に乗り換えを決めました。
非常に納得の自動車保険の更新だったと思います。