家族以外が運転しても安い三井ダイレクト~ゴールド&20等級&無事故で乗り換えました~

admin

私は40代のサラリーマンです。
これまで取引先の関係で保険代理店を通じて自動車保険に加入していました。
今回更新が近づき、自分の担当者が辞めたという連絡を受けたので、これはちょうどいい機会だと思い、ダイレクト型の保険に切り替えることにしました。
ダイレクト型のほうが代理店契約より安いというのは知っていましたが、仕事上の都合で替えることができなかったので、ようやくという感じです。
どこが安いか色々と見積もりをしたうえで、三井ダイレクトに決めました。
私の条件は次のようなものです。
等級はこれまで一切事故無しのゴールド免許で20等級になります。
運転は46歳の私と44歳の妻のほか、たまに東京から会社の同僚と茨城や千葉のカントリークラブまで私の車でゴルフに行く際、同僚に運転を交代してもらうことがあります。
そのため夫婦限定特約はつけず、運転者の年齢のみ35歳以上で設定しました。
使用目的は日常・レジャー使用です。
補償内容としては対人・対物はもちろん無制限で、相手方への補償はしっかり備えたい派です。
自身や搭乗者への補償については、これまで加入していた内容を参考に、人身傷害4000万円と搭乗者傷害1000万円を合わせて5000万円にしてみました。
そのほか無保険車傷害が2億円付きます。
車両保険は保険金額が165万円の車で、自損事故や当て逃げも補償される一般タイプを選びました。
自損事故や当て逃げが補償されない車対車+限定Aは、基本的に意味がないと思っているので、やはり一般型に限りますよね。
最も保険金が欲しいと感じるのが相手に賠償を求められるケースより、自損や相手が逃げて不明の場合でしょう。
免責額は初回ゼロ、2回目以降を10万円として万が一の際には、しっかり支払いを受けられるようにしています。
2回目以降は10万円にしたのは、年に2回も事故は起こさないと考え、保険料を節約するためです。
この結果、保険料は40440円に抑えられました。
これまでより大幅にダウンし、満足しています。