富士火災の自動車保険ベリエストに乗り換えました

admin

富士火災のベリエストとは

富士火災の自動車保険ベリエスト、とても魅力的に感じました。ID-10072419
対人と対物に人身傷害の基本的な補償と相手車全損時臨時費用特約と車両運搬費用特約、さらに車両運搬時諸費用特約をワンセットにして、ベリエストA、B、そしてON/OFFをセットすることが出来ます。
私はその3つの中で、ON/OFFを選びました。
この補償セットは所得保障特約と代車費用特約がセットにされた補償で自己で怪我をして仕事を休んだりしたら保険支給されるのです。
私は50歳代の自営業者なので自走者保険の休業補償があると大変助かります。
そこで富士火災の代理店に連絡して見積もりしてもらいました。
私の車はニッサンマーチで型式がAK12,等級が16等級でゴールド免許になります。
運転者の年齢条件は、35歳以上にして本人配偶者限定で見積もりしてもらいました。

補償もサービスも事故対応も気にいりました

見積もりしてもらった結果、対人と対物は無制限で、対物には相手車全損時臨時費用特約をつけて、人身傷害が5000万円、富士火災の人身傷害は、過失割合に関係なくそう損害額を全額支払ってくれるのでとても助かります。GY133_L
それに車両搬送費用特約を付けて、車両搬送時諸費用特約をセットしました。
この特約は事故車両の修理が終った時に搬送費用を補償するもので、その他帰宅費用や宿泊費用を補償しています。
これにロードサービスを加えると最強のサービスになるのではないでしょうか。
そこに車両保険が一般条件で55万円の保険金がセットされています。
そして富士火災のロードレスキューはレッカー移動やその場で簡単な修理をしてくれ、それに特約として付加した車両搬送時諸費用特約の補償内容を加味するとかなりの手厚い補償と言えます。
そこに評判の事故対応は24時間365日専門スタッフが事故受付をしてくれ、受付一時間後には初期対応の状況を知らせてくれ、混乱している契約者に代って相手方に対する連絡や病院や代車の手配などしてくれるのです。
この補償とサービス、事故対応で保険料が年払いで62360円になり、とても気にいったので富士火災に乗り換えしました。