割引の多さが魅力のイーデザイン損保

admin

とにかく保険料を安くしたい!

最近、夫が会社を転職しました。
ID-10079172これまで勤めていた会社は、お給料は良かったのですが仕事が非常に忙しく、夫もどんどん憔悴していました。
そのため、お給料はいいから、とにかくもっと体を大切にできる職場に転職をすすめ、なんとか新しい職場を見つけることができたのです。
夫も笑顔が多くなり、本当に転職して良かったと思いますが、やはりお給料は半分近くに減ってしまい、いろいろと節約をせねばならなくなりました。
そこでまず、それまで大きな補償を付けていた車の保険を見直すことにしました。
私も夫も50代で子供も独立していたので、とにかく保険料の安い保険会社を探しました。
ネットでいろいろ調べた結果、通販型保険のイーデザイン損保が一番安いと分かったのです。

保険料は安く、でも補償も欲しい

とにかく保険料を安くとは言っても、必要な補償はきちんとつけなければいけません。FE094_L
特に事故を起こした時、相手方に迷惑がかかるようなことはあってはならないと思い、そのような内容で見積もりしてみました。
我が家の車はマツダのデミオです。
ほとんど私が買い物に乗るくらいだったので、特に事故歴もなく、12等級になっていました。
ちなみに、あまり乗っていなかったおかげで私もゴールド免許です。
対人賠償と対物賠償は、やはり無制限が安心です。
私たちも高齢の部類に入ってきますから、万が一車をぶつけたりして修理が必要になった時のために、車両保険も50万円付けました。
搭乗者傷害は1,000万円で、人身傷害は5,000万円としました。
主な補償はそのような内容で計算すると、一時払いで56,430円という結果が出たのです。
これまで契約していた保険は、ほとんど同じ内容で7万円を超えていました。
対面型の古くからあるスタイルの保険会社だったので、やはり保険料も高めだったのでしょう。
最近はこんなにも安い保険があるのかと、本当にびっくりしました。
どこにも出向かず、郵送などで契約ができるのも非常に便利で助かりました。