特約も豊富な通販型のイーデザイン損保

admin

不担保年齢下げて保険料大幅アップ

マツダデミオに乗る29歳男性サラリーマンです。
東京23区に住んでいます。ID-100134896
現在ノンフリート等級10で、免責ゼロの車両保険を付けた26歳未満不担保の対人対物無制限の自動車保険に加入しており、年額118900円ほど払っていました。
このたび、弟が免許を取り、乗らしてくれというのです。
弟は23歳なので、今の保険では不担保で引っかかり保証されません。
保証されないから駄目だと言っておいたのですが、どうやら自分の知らないところで乗っているようでした。
これでは、もしものとき危なくて仕方ありません。
それで、保険料が増えた分は弟が負担する約束で21歳未満不担保に変更することにしました。
さっそく保険会社に見積りを依頼すると、158200円という回答だったのです。
ところが社会人1年目の弟は差額の4万円は払えないと言い出しました。
保証内容を下げればというのですが、正直、車はまだ買って数か月の新車だし、新米ドライバーの弟が運転するのですから不安です。
それで、最近TVCMではやりの通販型自動車保険を検討したのですが、数社あって、各社から資料を取り寄せて比較しても、何がいいのかイマイチしっくりきません。

新米ドライバーの弟でも安心な特約のある通販型保険

それで、弟が自動車保険の一括見積サイトを使ってみればというのです。
早速、保証内容は今と同じにして必要事項を入力すると、10社ほどの結果がきました。
上位3社ほどに絞り、悩んだ挙句に決めたのがイーデザイン損保です。
保険料は3番目の安さで年額127800円というものでした。
つまりは弟の負担は9000円です。a0001_016167
たった9000円で乗らしてやるのかという思いも捨てきれません。
そこでイーデザイン損保の車両新価特約という、車両事故で新車に全損扱いとなるような損害が生じた場合に、再購入費用を補償をつけることにしました。
これがイーデザイン損保を選んだ最大の理由です。
購入11か月目まで保障されるというものですので、あと半年ぐらい機関があります。
改めて見積もりを依頼すると、特約分は半年月割りで4200円のプラスというものでした。
無論それも弟の負担です。
これならぶつけられても多少は安心できます。
そして契約して2か月目、案の定擦ってくれたのでした。
この時はバンパー交換だけで、修理代は4万円ほどだったので、翌年の等級ダウンとの比較で、弟に負担させましたが、いつ何時もっと大きな事故になるか、でもイーデザイン損保の特約が付いているので、少しは安心できます。