事故対応が良いイーデザイン損保に乗り換えました

admin

イーデザイン損保は東京海上グループの事故対応

ダイレクト型の自動車保険は保険料が安いことはわかっているのですが、いざという時、事故対応に関して一抹の不安があるといわれています。a0001_012386
自動車保険をダイレクト型に乗り換えるとき、皆その様に少しばかりの不安を抱えて乗り換えしているのかもしれません。
そんな時、イーデザイン損保は東京海上グループの一員で、事故対応は老舗損保会社の東京海上グループ仕様なのだそうです。
それであれば事故対応に心配する必要もありません。
24時間365日事故受付をしてくれ、1事故1担当制なので安心して事故処理を任せることが出来ます。
もちろん示談交渉を代行してくれ、その都度経過報告をしてくれるのです。
私は40代の会社員ですが、前々から保険料のことで、自動車保険を替えようと思っていましたが、やはり事故対応に関して不安でした。
それが解消されたので、イーデザイン損保で見積もりをしてみたのです。

保険料も安くなり乗り換えを決めました

a0006_000118車はニッサンノート、平成25年登録なので新車割引を受けることが出来ます。
型式がE12で等級が10、ゴールド免許です。
運転者の年齢条件は、家内も40代なので、30歳以上にして、本人配偶者限定で、車両保険を付けました。
対人と対物は無制限にして、対物超過修理費用補償特約を50万円を上限で付加し、この補償があることによって事故の相手の時価を越えた修理費を50万円までは補償することができます。
人身傷害特約は、契約車両に乗車中のみ3000万円で、搭乗者傷害も1000万円セットすることが出来ました。
無保険車事故傷害保険は2億円自動付帯で、自損事故傷害がセットされています。
車両保険は、保険金額が140万円で5万円の免責です。
そして、他車運転危険補償と弁護士費用特約300万円が自動付帯で、保険料が年払いで47740円になります。
これまで車両保険を付けて、6万円台の保険料だったので、かなり保険料を安くする事ができました。
この見積もり結果を見て、イーデザイン損保に乗り換えました。