安心安価のイーデザイン損保に乗り換え

admin

マイカーを守るために経費を見直し

a0016_000258私はニッサンのノートに乗っている40代会社員です。
釣りが趣味でよく早朝や深夜に釣りに行くので、小型の割に後ろのスペースに余裕のあるこの車は重宝します。
このように主に趣味にノートを利用しているので、かかる維持費について家内がいい顔をしません。
ときどき買い出しには車を出したりするのですが、それとは別に車を売れと言われないように対策をうつことにしました。
そこでまず最初に思いついたのが、任意保険の見直しです。
近年ではインターネット割引というものがあるそうなので、ネットを利用して経費を削減してみることにしました。

万が一のときに頼れる保険会社を選びたい

a1180_009240安くなるといってもサービスが低下するのはなるべく避けたいものです。
そこでいろいろと探した結果、イーデザイン損保が乗り換え候補にあがってきました。
イーデザイン損保は東京海上グループに属している保険会社で、事故のさいの対応や解決能力は評判がいいようです。
複数の自動車保険料一括見積もりサイトにて、お客さま満足度ランキングで1位をとっています。
見積もり結果ではここより安いところもあるので、保険料だけで評価されているのではないことがわかります。
実際に見積もりをとったところ、平成24年式の日産ノート、ノンフリート等級19等級、運転者は30歳以上ゴールド免許で契約者本人のみ、使用目的は日常・レジャー、前年走行距離3,000km超5,000km以下、対人対物無制限、車両保険なし、無保険車事故傷害保険2億円、人身傷害補償保険3,000万円、搭乗者傷害保険1,000万円、弁護士費用等補償保険300万円、インターネット割引1万円、という条件で20,820円でした。
弁護士特約が自動でついているし、それでもつけていなかった前の保険会社の保険料より5千円は安くなっています。
くわえてロードサービスも無料で付帯されているので、安心できますね。
価格は安くなり、かつ対応やサービスについても評判がいいと、いいことずくめなので更新時はイーデザイン損保のお世話になると決めました。