自動車保険の更新はイーデザイン損保の広告を見て

admin

自動車保険がもったいない

私は都内で会社勤めをしています。
車を所有しているのですが、平日は仕事の為、土日に少し近所への買い物に乗るくらいで、普段はあまり乗りません。a0002_004044
ですので、年間走行距離はすごく少ないのです。
もうすぐ、自動車保険の満期という事で保険会社から案内がきていたのですが、少しか走らないのに保険料が高くてもったいないなと強く感じていました。
しかし、自動車保険は任意といえども加入しとかないと、いつ事故に被害者に、加害者になるともわからないので仕方がないのかと思っていた時、「保険料は走った分だけ」というイーデザイン損保の広告を目にしました。
しかも、ネットで自分で申し込みをすると10000円引きになるというではありませんか。
それで、詳しく知りたいと調べたところ、あの国内大手損保の東京海上グループであり、事故対応は東京海上の事故対応品質だというので、信頼度も抜群ですね。
実際の保険料はどの程度なのか。
早速見積もりをしてみました。

やはり安い保険料でした

今回の見積もりは11等級で、車はニッサンキューブです。cfa52b131de94f864394e2b118a21852_m
年間走行距離は3000キロ以下です、私を被保険者とし、家族や友人も車を運転する事もあるので、運転者の限定はつけずに、同居家族で一番若い私の年齢に合わせて26歳以上限定なしにしました。
免許証の色はゴールド免許保持者です。
補償内容なのですが、補償は大きく3つに分かれるようです。
一つは相手に対する賠償。
これに該当するのが、対人賠償と対物賠償で、補償限度額は無制限。
二つめは車によるケガの補償。
つまり、自分や同乗者のケガに対する補償ですね。
こちらは人身傷害(搭乗中のみ)3000万円、搭乗者傷害1000万円に。
三つめの車の補償、車両保険は迷ったのですが、つけると23000円程保険料が高くなるので、今回はつけるのをやめました。
そして結果、この補償内容で保険料は34970円でした。
やはりかなり安いですね。
保険料も安くなり、会社も信頼のおける会社なので今の保険会社の乗り換えを決定して契約をすすめます。