自動車保険の乗り換えなら、イーデザイン損保がおすすめ

admin

家計の見直しはまずは保険から

FW085_L

約6年間のペーパードライバー期間を経て、嫁いだ先の田舎は車社会だったため、毎日の運転を余儀なくされることになりました。
都会での生活では車は必要がなかったため、この6年間で車を運転した回数は数える程です。
そんな私が自動車を購入した際、購入先のディーラーですすめられたのは、日本の大手代理店系自動車保険でした。
新車の購入で、車を大事にしたいという思いと、ディーラーの営業マンにすすめられるままに加入した保険は、保障が厚く、月々6,800円という金額でした。
共働きで経済的になんの問題もなかったため、しばらくはその保険会社の保険に加入していました。
しかし子どもが生まれて仕事を辞めたことで、家計の見直しを迫られました。
そのとき最優先で見直したのが、保険関係です。
自動車保険を乗り換えることに決めてから、インターネットの自動車保険を徹底的に調べました。
数あるインターネットの自動車保険の中から、最終的にイーデザイン損保の保険に加入することに決めました。

事故ゼロだから躊躇しない

ID-10078388

イーデザイン損保に決めたのは、友人のこんな言葉がきっかけでした。
「今迄事故したことがないから、インターネットの保険で大丈夫。」
保険は万が一に備えるためのものですが、万が一の幅もかなり広くあります。
しかし事故がない場合は、勿論事故がないことに越したことはないのですが、掛け捨てになってしまうというのは随分ともったいないことです。
これまで自動車保険に年間で6万円以上かけていました。
6万円を掛け捨てたと考えると、やはりもったいないと考えるのが普通です。
大手保険会社の保険に3年程加入していましたが、その間一度も事故をおこさなかったことから考えると、必要のない特約などが沢山あることに気がつきました。
自分でいうのもなんですが、私は慎重派で、スピードも出さない、利用するのは週に3、4回程で、事故の可能性が低いタイプであると考え、必要のない保障内容を削り、シンプルにし、更にインターネットで加入するタイプの保険に切り替えたところ、保険料は年間で3万円を切り、結果的には3万円の節約に繋がりました。