事故対応が良いイーデザイン損保に乗り換え

admin

事故対応が良くて保険料が安い

b (12)イーデザイン損保は東京海上グループの一員で、その事故対応は大手損害保険会社の信頼できる代理店型の事故対応と同質です。
そのことからかもしれませんが、事故対応満足度は90%以上の支持を集めていて、24時間365日事故受付はもちろん、一事故1担当制なので最後まで信頼できる担当者が交渉に当たってくれます。
また、電話に加えメールでの事故対応の状況報告や、等級落ちした場合の更新保険料のシミュレーションサービスをしてくれるのです。
そして保険料もインターネット割が1万円とかなり保険料を安くすることが出来るので、イーデザイン損保で、乗り換えを前提にして見積もりをしたら良いのではないでしょうか。
事故対応が良くて、保険料が安いという自動車保険は我々にとっては理想です。

4万円の保険料で車両保険月の見積もりです

b (15)私は愛知県在住の34歳の会社員ですが、家内の年齢は31歳なので運転者の条件は30歳以上にして、本人配偶者限定にしました。
車は25年登録のニッサン・ノートで型式はE12、ノンフリート等級は12等級でゴールド免許になります。
車両保険を付けてイーデザイン損保で見積もりしてみました。
対人対物は無制限にして対物超過費用特約を50万円を限度にして、この特約が付いています。
事故の相手の車の時価を越えた修理費を支払う補償で、それによって修理費のことが問題になって示談交渉が進まないという危険性はかなり少なくなるのではないでしょうか。
人身傷害は契約車両での事故のみで3,000万円、搭乗者傷害が1,000万円、無保険車傷害が2億円になり、自損事故傷害の補償対象になります。
そして車両保険は140万円、免責が5万円になり、車両全損時費用特約を付加し、そして弁護士費用特約を300万円セットして保険料が年払いで40,910円になりました。
この保険料は、インターネット割が1万円、証券e割りで500円、そして新車割が加味されての保険料になります。
これに自動付帯のロードサービスが付いているので、イーデザイン損保の自動車保険に乗り換えしました。