8等級の私でもアクサダイレクトに乗り換えたら安くなりました

admin

皆さんは自動車保険に加入される際、どのように保険内容を選んでいますか?保険料の安さを気に掛けると、いかに補償を削るかを考えがちですが、私はどんな場合に補償されるのか1つ1つ確認しながら、必要かどうか、必要として保険金額はどのくらいあるといいのかを考えながら選んでいます。
その結果として出た保険料が安いとさらに嬉しいわけです。
だから、私はアクサダイレクトで契約しました。
私は大学から東京に住んでいたのでマイカーがなくても不便がなかったのですが、数年前に実家のある北海道に戻ってから免許を取得しました。
なので、まだブルー免許で等級も8等級です。
そんな私でも、アクサダイレクトは必要と感じる補償を確保しつつ、保険料も安くなったんです。
26歳以上で家族限定、日常・レジャー使用、走行距離は5000キロ未満で、年間保険料は68340円です。
まず、相手方に対する損害はしっかり備えるのが当然ですから、対人・対物は無制限です。
自身や搭乗者の補償としては、まず人身傷害保険特約を付けました。
保険金額はオススメの3000万円を選択しています。
この保険特約は治療費のほか、休業損害・精神的損害・逸失利益・将来の介護料などをトータルで補償してくれるうえ、事故について自分に過失があっても補償が減額されず、示談を待たずに払ってもらえるので非常に安心だと感じます。
さらに、自分と家族が歩行中や自転車に乗っている際に、自動車事故にあった際も補償の対象になるという幅広さもいいですね。
これにプラスして搭乗者傷害保険1000万円もつけました。
こちらも死亡や重度の後遺症などの時に支払われるので、人身傷害補償特約と合わせると4000万円となります。
また、搭乗者傷害保険のいいところは、入院途中で損害金額が確定していない時でも部位や症状に応じて5万円から100万円がもらえるところです。
病院の支払いに便利だと思うので付けました。
車両保険は自損や当て逃げの際が一番、保険金の必要性を感じると思うので、一般型を選びましたよ。