車両地震特約の朝日火災に乗り換えした

admin

地震車両保険とは

ID-100212702私は宮城県の気仙沼に住んでいる38歳の会社員ですが、東日本大震災で車を津波に流されたのか、火災によって焼失したのか分かりませんが、その時車を失ってしまいました。
その一年後やっとのことでニッサンノートを購入したのですが、自動車保険は地震や津波被害に対して補償はしてくれません。
補償している自動車保険もいくつかありますが、保険金全額ではなく一時金と言う形で補償しています。
私のケースでは車がどこへ行ったかも定かではなく、泣き寝入りといったことになりました。
地震や津波被害に対してその価値全額を補償してくれる自動車保険は無いものかと思っていたところ、朝日火災が車両保険の一般条件で契約すると、車両地震特約を付加でき、保険金全額が補償されると分かって、早速見積もりをしてみたのです。
ちなみに、既契約の保険の更新時期が来月に迫っているのでちょうど良いと思って、見積もり内容が良かったら乗り換えするつもりでした。

見積もりが良かったので朝日火災に乗り換えました

p (17)トヨタのヴィッツの型式はNSP130で私の家内の年齢は36歳なので、運転者の条件を35歳以上,本人配偶者限定にしてノンフリート等級は9等級、ゴールド免許で車両保険に車両地震特約を付加する見積もりにしてもらいました。
対人対物は無制限にして、対物超過費用特約をセットして、事故の相手の車の修理費用を50万円を限度に補償することによって示談でもめる確率は低くなります。
人身傷害は搭乗中のみを補償して3,000万円、それに車両保険の金額が100万円で一般条件にしました。
免責は0-10で二回目以降は免責10万円になります。
朝日火災の地震車両保険の場合は地震や津波で車が全損した場合、保険金額の全額が支払われ,多分他の損保会社には無い特約ではないでしょうか。
これであれば、私のように車を失ってローンだけが残るといったことはなくなります。
そしてこの見積もりの保険料は80,090円の年払いになり、どうしても地震車両に加入したかったので朝日火災に乗り換えました。