特徴ある補償が魅力の朝日火災に乗り換えた

admin

地震や津波被害の補償と人身傷害保険

a0001_002750先週自動車保険の更新に合せて朝日火災の任意保険に乗り換えました。
自宅の近くに朝日火災の代理店があってその営業訪問を受けて、朝日火災について知ることになったのです。
何より特徴的はことは、車両地震特約と人身傷害ではないでしょうか。
本来車は地震での損害から車を守る補償はありませんでした。
東日本大震災においても津波に流された車は、見つかったとしても廃車する以外方法はありません。
車は無くなりローンだけが残るといったこともありうることなのです。
朝日は地震被害に対する補償があります。
また人身傷害は、示談を必要としないで、朝日火災の認定した保険金額が、過失割合に関係なく保険金全額が支払われるのです。
また「人身傷害車外危険補償特約」をセットすることによって、家族全員が契約車両以外の事故でも補償され、そして、「人身傷害死亡・重度後遺障害時緊急支援費用補償特約」が自動付帯なので人身傷害で保険金を受け取る場合、被保険者またはその被保険者の扶養者に対して、生活費や育英費等のために緊急支援費用保険金として100万円の支払を受けることが出来ます。
この2つの特徴ある補償に興味を持ったのでその代理店に見積もりしてもらいました。

補償内容から保険料は妥当と判断しました

a0782_000838私は東京都在住の32歳のサラリーマンですが、家内は29歳で運転者の条件は26歳以上になりまた本人配偶者限定にしたのです。
車はトヨタのノア、型式がZRR75G、ノンフリート等級は13等級、ゴールド免許で見積ってもらいました。
対人と対物を無制限にして、対物超過費用をセットして、人身傷害は5,000万円にして、人身傷害車外危険補償特約を付加して、人身傷害死亡・重度後遺障害時緊急支援費用補償特約が自動付帯されています。
そして車両保険は205万円の一般条件で車両地震特約をセットしたのです。
この見積もり内容で保険料は年払いで81,970円になり、見積もり内容が気にいり保険料も妥当と判断して、朝日火災の自動車保険に乗り換えました。