地震特約がある朝日火災に乗り換えました

admin

津波が予想される地域に住む方は地震に対する備えが必要

033 (4)

私は高知県に住む42歳の会社員ですが、今回朝日火災の自動車保険に乗り換えしました。
平成24年登録のニッサンノートに乗っていますが、地震に対しての補償があると聞いたのです。
自動車保険は通常地震での損害には補償はありません。
東日本大震災で、車が津波に流される後継を目の当たりにしましたが、多分あの流された車は何の補償もない車が多かったのでは無いでしょうか。
なぜなら、地震に対して補償している保険会社はほとんどありません。
車両保険をつけている車であっても地震などによって損害をこうむっても補償されないのです。
私の車はディーラー系のローンを利用して購入しています。
使用者は私の名義ですが、所有者はそのディーラーで、ローン完済されたときに私の名義になるのです。
もし、私の車が津波で流されたら、車をなくしてローンだけが残る、と言うような状況にもなるのでその対策を前々から考えていました。
なぜなら、この地域は昔、津波被害を受けた地域なのです。

地震特約は無駄では無い

027 (2)

乗り換えする当時、ニッサンノートの型式はE11でノンフリート等級は16等級、ゴールド免許で見積もりしてもらったのですが、保険料が年払いで60280円になり、これまでの保険料よりも当然高くなりました。
なぜなら、それまでは車両保険をつけていなかったからです。
自動車保険で6万円は少しきついと思いましたが、もしかしてローンだけが残って、また車を購入しなければならなくなったら2重ローンになかなければなりません。
それは避けたいと思って地震特約がある朝日火災に乗り換えしたので月払いを選択して契約したのです。
そのために、対人対物の無制限の他に人身傷害は過失割合に関係なく支払われる朝日火災の特徴の一つなので5000万円にして契約しました。
無保険車傷害と他車運転特約などが自動付帯、ロードサービスも契約者全員が利用できるので自身以外でも安心して車を運転できます。
いつ来るか分からない地震のために備えをする、意見無駄のように映るかもしれませんが、それが現実になった時の為に保険があるのです。