アメリカンホーム・ダイレクトに乗り換えたらアイシスも安かった!

admin

アメリカンホーム・ダイレクトに乗り換えたら安くて驚き

皆さんはどんな自動車保険に入っていますか?私はアメリカンホーム・ダイレクトを選びました。
現在47歳で、20等級のゴールド免許なのですが、それにしても安くて驚きましたね。
私は神奈川県内に住んでいますが、ドライブが好きで週末はほとんど車で走り回っています。
家族を乗せて買い物や食事に行くほか、湘南の海岸線をドライブしたり、子供たちを連れて江ノ島水族館や八景島シーパラダイス、東京ディズニーランドに行くこともあります
夏と冬の休みには妻の実家がある新潟まで車で往復します。

走行距離が長いから保険料が高くつくのかなと思ったけど

そのせいもあり、年間の走行距離は5000キロ以上10000キロ以下と、もしかしたら、これで保険料が高くついたりするのかなと、見積もりをする際に走行距離を選ぶときは少し不安になりました。
ですが、自由設計をして弾き出された年間保険料は33750円です。
対人・対物はもちろん無制限、相手方の車の修理額が時価額を超えた場合の対物超過修理費特約50万円というのも初めて付けてみました。
人身傷害は3000万円、搭乗者傷害は500万円のほか自損事故1500万円と無保険車傷害2億円も付保されています。
車両保険はトヨタのアイシスで保険金額が150万円、一般型を選び免責額を5万・10万に設定しました。
補償内容的には決して悪くないと思います。
車両保険も広く補償されますしね。
なのに、この保険料ですから驚きですね。

様々な割引が適用される

細かく言うと、本来の保険料は38070円なのですが、インターネット割引が保険料の10%適用されます。
その結果、3820円オフとなり34250円とまず表示されました。
これでもかなりお得ですが、証券不要とするとさらに500円の割引を受けられることを知り、適用してみました。
すると本来の保険料部分が37570円となり、そこからインターネット割引が10%適用され、33750円と嬉しい保険料になったんです。
自分でカスタマイズできるのは、補償の内容を1つ1つ吟味しながらできて納得感がある一方、適用される割引を忘れずに盛り込むのがポイントですね。