補償が充実しているAIU保険の自動車保険を見積もりしました

admin

AIU保険は自動付帯が多くとても充実した補償です

a0001_005777私は30代のサラリーマンで、自動車保険の更新を迎えます。
そこで色々自動車保険について調べてみました。
その中でAIU保険が充実した補償で、ロードサービスも自動付帯になっているので、見積もりしてみました。
運転者の年齢条件は26歳以上で本人配偶者にして、私の車はスズキのスイフトで型式はZC31C、ノンフリート等級は11等級ゴールド免許になります。
対人と対物は無制限にして、そこに対物超過修理費用を50万円を上限にしてセットしたのです。
最近は、私もそうですが車が古くなっても大事に乗り続けていくので、修理する場合時価を超えて修理費がかさむことがありますが、自動車保険では時価を基準にするので、どうしても修理費が超過してしまいます。
その超過した修理費を50万円を限度に補償されているのです。
人身傷害は、搭乗車両のみで3000万円にして搭乗者傷害を1000万円にしました。
搭乗者傷害は定額式なのでその程度によって保険金の支払額が決まっていて、治療が終らなくても保険支給ができるので治療に専念できます。
車両保険は120万円の一般条件にして、そこに車両全損時諸費用補償特約を10万円を限度にして付加して、地震や津波被害に遭ったときの損害の位置金をセットして、他車運転特約と車上狙い特約と特定修理工場入稿特約の3つの特約が自動付帯になっています。
自動付帯が多くとても充実した補償になったと思いますが、保険料は年払いで102340円になります。

ロードサービスも充実しています

p (38)AIU保険のロードサービスはレッカー移動は50キロまでは無料で、AIU保険の指定した修理工場までなら何キロでも無料になります。
特定修理工場の特約が付いているので、それを利用したら無料にできるのです。
簡単な修理はその場で解決してくれ、もちろん無料になります。
ガス欠に関しては1保険年度一回のみですが、10リッター無料で提供してくれるのです。
補償もロードサービスも気に入ったので、更新時にAIU保険に乗り換えします。