けがでも安心あいおいニッセイ同和乗り換え

admin

けがへの補償が充実

11-7相手方への補償を充実させるのはもちろんのことですが、自分や家族への補償を充実させることも忘れてはいけません。
今回乗り換えを検討したのは、家族の危険を回避し、万が一事故にあってもまた幸せに暮らせるようにしたいと思ったからでした。
あいおいニッセイ同和では、車に乗っているときの補償も充実していましたが、自動車事故以外の交通事故や犯罪被害事故特約、人身傷害入院時諸費用特約などがあり、車に乗っていない時でも家族を守れる特約、事故にあった後の家族を守る特約が充実しています。
自身が事故にあうことでホームヘルパー、介護ヘルパー、ベビーシッター、保育施設の導入が必要となれば、その費用を1日当たり20,000円補償してくれるのです。
転院移送費用なども補償してくれるため、自分も家族もお金に困ることなくけがの治療に専念できるのではないでしょうか?
またどこの業者にホームヘルパーや介護ヘルパーを頼めばいいのかわからない、という場合にでも、派遣業者を紹介してくれるので急に必要となった場合も安心して利用できる業者をサポートして教えてもらえるでしょう。

家族も安心の乗り換え

1-2 (2)あいおいニッセイ同和での見積もり、そして乗り換えた内容を紹介しますので参考にしてください。
私は28歳で、ノンフリート等級は14等級、ゴールド免許を所有しています。
乗っている車はニッサンのキューブ型式がZ12で、日常・レジャー目的で使用しており、乗っているのは私だけなので26歳以上補償と運転者本人限定をつけました。
事故の経験はありません。
走行距離は毎年5,000km~10,000kmくらいです。
対人賠償・対物賠償はそれぞれ無制限、対物超過修理費用特約をつけ、人身傷害保険を4,000万円にしました。
車両保険は95万円、保険料を抑えるためにも免責金額を5-5万円にしています。
気に入った人身傷害入院時諸費用特約などで家族の生活も守り、保険料は50,570円で乗り換えたのです。