自動車保険乗り換えはあいおいニッセイ同和に決定

admin

保険の契約更新時期を迎えて

b (39)自動車の任意保険はマイカーを所有する時には、必ず入ることを勧められる保険です。
中には自賠責だけで充分という方もいますが、実際に人身事故を起こすと、その賠償金が億単位になることも稀ではありません。
それだけの金額を個人で賠償出来る方は多くはないでしょう。
また事故後の相手とのやりとりなども、時間と労力がかかります。
事故でただでさえ精神的なダメージが大きいのに、さらに事故対応まで自分で行うとなると負担は相当なものになるのです。
その点、任意保険に入っていれば安心で、事故対応などはすべて保険会社が行ってくれることも少なくありません。
我が家も今までずっと任意保険に加入してきましたが、保険の契約更新時期を迎えて、保険会社の乗り換えを検討し、見積もりを取って納得できる保険料だったため、乗りかえることに決めました。
乗り換え先はあいおいニッセイ同和です。
きっかけは、現在加入している生命保険のパンフレットに同封されていた案内を読んだことでした。
今まではダイレクト型の自動車保険に加入していたのですが、生命保険を契約している代理店はとても親身になってくれるので、保険料と内容によっては代理店を通しての契約に変えても良いかな、と思っていたのです。
事故対応について、そして保障内容についてインターネットで口コミを調べ、代理店でも説明をきいたところ、きめ細やかで迅速な事故対応と保障内容の充実は定評があると知ったので、見積もりを依頼しました。

見積もりを見て決めました

b (33)見積もり内容は、私32歳の会社員と妻30歳が運転し、車種は日産のセレナ、ノンフリート等級は11等級で、こちらは以前の保険からの等級が引き継がれています。
私たち夫婦はふたりともブルー免許、通勤で使用、年間走行距離は1万キロです。
対人、対物賠償は無制限、人身傷害補償5,000万円、車両保険も加え、さらに弁護士費用等補償特約、交通事故傷害特約、傷害一時金給付保険、全損時諸費用、対物差額修理費用補償特約車内外身の回り品補償特約と多くの特約が選べるのも国内保険会社らしく、とても気に入ったので全部付けました。
これで保険料は89,630円と、決して高くはないので驚きました。
契約も済んだ現在は、安心して運転することができます。