地震による車両補償があるエース保険に乗り換えました

admin

エース保険には地震補償があることを知りました

私は東北地方に住んでいる50代の会社員ですが、大震災の津波で車を流されてしまいました。ID-10063332
家なら地震保険がありますが、車は津波で流されても自動車保険にいくら車両保険を付加していても補償されていません。
しかしエース保険の自動車保険では、地震・噴火・津波危険「車両損害」補償特約と言う補償があって、一般女権の車両保険をセットして、この特約を付けると、地震や津波で車が損害を受けた時補償されるのです。
実際、東日本大震災の時津波で流されても何の補償もありませんでした。
現在乗っているパッソの自動車保険の更新時期が近づいてきた時、エース保険の代理店に電話をして見積もりをしてもらいました。
パッソの型式はQNC10で等級は15等級、ゴールド免許になります。
運転者の条件は、家内と2人暮らしなので。
30歳以上で本人配偶者限定にしました。
エース保険のよさは運転者の条件を家族タイプにするとそのメリットがより多く受けれるのですが、残念ながらそれには及びません。

地震補償と優れたロードサービスでエースに決めました

対人と対物は無制限にし、対物超過修理費用特約を50万円を限度にセットして、人身傷害を車内外補償の3000万円にしました。013
これによって、契約者以外の家族でも道を歩いていて事故にあっても補償され、エースの特徴的は補償はこの人身傷害で、過失割合は関係なく、また示談交渉が終っていなくても、実損額が全額補償され、尚且つこの補償を付加することによってロードサービスが自動付帯されます。
そして車両保険ですが一般条件にして自損事故にも対応でき、保険金は55万円になります。
一般条件にすることによって、地震・噴火・津波危険「車両損害」補償特約を付加することが出来、地震や津波で車が全損状態になっても補償されることになりました。
そして、事故付随費用補償特約はロードサービスがあるので付加しないで、代車費用補償特約を付加して、保険料は年払いで88210円になり、補償が充実していて、ロードサービスの内容も良く、更新時期が来た時にエース保険の自動車保険に乗り換えをしたのです。