スカイラインのV35型で安心の東京海上日動の自動車保険を見積もりしてみました

admin

これまで自動車保険はどこも似たり寄ったりで、自動車保険を選ぶときはどこでも同じだと思っていたら、かなり損をしているのではないでしょうか。
最近では保険会社によってもかなり補償内容も保険料も違ってきているので、ネットで一括して見積もりをしてみました。
しかし保険料が安いからといってそれだけで自動車保険を選んではいけないと思っています。
やはりこれまでの実績が、いざといったときには役にたつと考えているからで、そんなことから、老舗損保の東京海上日動の自動車保険を見積もりしてみました。
年齢は55歳、本人配偶者限定で、スカイラインのV35型、初年度登録が平成14年10月、ゴールド免許の条件で、現在加入している自動車保険と同じ条件で、自分で補償が選べるフリープランで見積もりしてみました。
対人、対物無制限、人身傷害3,000万円、弁護士費用特約300万円、これで年間の保険料が37,330円になり、この保険料は現在加入している自動車保険の保険料よりも7,000円弱安いことが解りました。
皆さんならこのような場合どうしますか。
保険料が安くて、昔からある損保会社の東京海上日動ならば事故対応も安心できます。
私は東京海上日動の自動車保険に乗り換えすることにしました。