安全運転で保険料を安くしよう!ゴールド免許割引がある東京海上日動のトータルアシスト自動車保険

admin

私は茨城県在住で県内にある会社に勤務しています。
東京の友達に話すとマイカー通勤を珍しがられますが、茨城県ではごく当たり前でマイカーを持っていない世帯を探すほうが大変なくらいです。
通勤は朝はラッシュのため30分ほど、帰りは割とスムーズに20分ほどの距離を走ります。
愛車はトヨタのアイシスで、つい最近、自動車保険の更新をしたところです。
私はあまりインターネットをしないのですが、巷ではインターネットで契約できるダイレクト型の保険が保険料が安いと人気みたいですね。
ですが私は会社に訪問してくる東京海上日動の代理店さんにお願いしています。
そこまで高いと感じたことはないですし、生命保険でもなんでも会社に来てくれて、説明してくれて対面で契約するほうが何だか安心感があります。
ちなみに私の自動車保険はトータルアシストという商品で、保険料は年間60850円です。
等級は18等級、免許はゴールド、35歳以上・夫婦限定で、通勤・通学目的で契約しています。
補償内容は対人・対物無制限、人身傷害(搭乗中のみ補償)3000万円、車両保険は一般型(免責額1回目5万円、2回目以降10万円、車対車免ゼロ特約あり)です。
特約は弁護士費用特約のみ付保し、事故の際のレンタカー費用補償特約や入院時選べるアシスト特約などは付保していません。
実際に利用すれば便利なのでしょうが、付随費用は自分で賄おうと考えています。
等級がもう少しで20等級になるのが楽しみなのですが、担当の方に確認したところ18等級でも保険料は59%割引が受けられているとのことで、安全運転に越したことはないなと感じました。
保険金をもらう事故に遭わないようにするのはもちろん、スピード違反や駐車違反もしないことが大切で、ゴールド免許とブルー免許の場合の保険料の差は同じ補償内容なら6460円の差が出ます。
6460円の違いは小さいようで大きいですよね。
同じ補償内容なのに免許の色1つで、6460円も安くしてもらえるのですから、やっぱり免許はゴールドだと思いますね。