知っていましたか??東京海上日動の自動車保険は1日からでもOKなんです!

admin

冬休みに大学のサークル仲間と2泊3日でスキーに行くことになりました。
4WDを持っている友達の車に便乗して5人で出かけます。
スキー場まではすんなり行って4時間、雪道の運転に不慣れな事や渋滞を考えると5時間以上かかることも予想されます。
そのうち4人は運転免許を持っており、いつでも運転は代われるのですが、問題は万が一事故を起こした場合です。
まだ20代ということもあり自動車保険の保険料が高いため、友達は少しでも保険料を安くしようと本人限定で加入しています。
ということは、運転を代わって雪でハンドルを取られて事故を起こしたりしても、補償が受けられず、ケガの治療や友達の車の損害が十分に補われない可能性が出てしまいます。
だからといって、往復で10時間近い道のりを友達1人に運転させるのは申し訳ないです。
運転に疲れて事故を起こすなんてこともあり得ますよね。
免許を持っている友達同士で、「どうする?」と相談していた時、そのうちの1人がスマホで面白いものを見つけてくれました。
それが東京海上日動のちょいのり保険でした。
なんと、1日単位で加入でき、しかも、スマホやケータイで簡単に手続きできる、これまでの常識を覆すような保険です。
自動車保険は保険料が高いものと思っていたので、1日500円または1000円で加入できるのも衝撃的でした。
500円のタイプは車両保険なしで、1000円は車両保険(支払限度額300万円・免責金額15万円)がついてきます。
そのほか、対人・対物は安心の無制限、搭乗者傷害1000万円プラス一時金10万円、自損事故とロードアシストも付いてきます。
事故や故障時のレッカー搬送や緊急時の対応サービスまで付いてくるなんて、嬉しいですね。
友達と相談して、1日目の行きを僕が交代するということで1000円のプランに加入し、2日前はスキー場から出ないのでなし、3日目の帰りは別の友達が交代するということで、彼が同じく1000円のプランに加入することにしました。
登録にあたり友達の車のナンバーが必要なので、運転交代と自動車保険加入の話をしたところ、すごく喜んでくれましたね。