30代で初めての自動車保険もアメリカンホーム・ダイレクトならリーズナブル!

admin

30代も半ばに差し掛かろうとする頃になり、ようやく結婚が決まりました。
ずっと婚活していて結婚相談所で探したお相手です。
年齢は7歳ほど年上ですが、とても真面目で優しい方なので満足しています。
結婚を機に群馬に引っ越すことになり、東京の会社を辞めて専業主婦をすることになりました。
といっても、彼の実家は兼業農家なので、少し手伝うことになると思います。
これまで東京の生活では車がなくて不自由な思いをしたことがありませんでしたが、群馬では車がないとどうしようもないと言われて、この歳になって教習所に通うことになりました。
どうにか免許も取れて、今話題のコンパクトカーを購入しました。
群馬あたりでは1人1台車を保有しているのも当たり前です。
それぞれ通勤や仕事、外出時に使うので、家族で共有では足がなくなるんですね。
そんなわけで意気揚々と手に入れたマイカーですが、自動車保険の手続きが必要と夫に言われました。
真面目な人ですから色々探してくれて、ここが安くて安心とアドバイスしてくれたのがアメリカンホーム・ダイレクトでした。
「初めての自動車保険は高いよ」と知り合いから言われており、10万円以上かかる覚悟をしていたのですが、年齢が30歳以上だからか思ったより安い気がしました。
年間保険料は94840円だったんです。
もっとも、元々の保険料は106050円だったのですが、10%のインターネット契約割引と証券不要割引500円が適用され、嬉しいことに10万円を切ったんです。
補償内容は、対人・対物無制限、人身傷害3000万円、搭乗者傷害1000万円、車両保険は一般型で免責額は5万円・10万円です。
群馬の田舎でいざという時に頼る人がいないと困ると思い、弁護士費用特約も付保しました。
運転者は夫が運転することも考えて、本人と配偶者限定にし、年齢条件は私が34歳で夫が41歳なので30歳以上です。
30歳以上という年齢条件のせいか、本人限定でなくても、満足のいく保険料で補償内容も充実して良かったです。