対人賠償責任保険

admin

対人賠償責任保険は任意の自動車保険において基本となる補償で、自動車事故により他人にケガを負わせたり、死亡させてしまった場合に、治療費や休業損害、葬祭費用、本人や遺族への慰謝料が支払われます。
自動車を運転するには自賠責保険に加入が必須ですが、1名あたり死亡3000万円、後遺障害4000万円、ケガ120万円の支払限度が設けられています。
もっとも、実際に事故が起きた場合にはこの金額では足りない場合が多く、自賠責の支払限度を超えた場合にカバーしてもらえます。

あわせて知っておきたい用語