対物賠償責任保険

admin

対物賠償責任保険とは、自動車事故により相手の車両に損害を与えたり、他人の財産に損害を与えた際に保険金が支払われる補償です。
たとえば、運転を誤ってコンビニに突っ込んでしまったとしましょう。
その際に生じる、店舗のガラスや壁の修理費用、ショーケースや商品の損害、修理などのために店舗を休業した場合の売上減少などの休業損害など幅広くカバーされます。
また、衝突した自動車に積んであった積荷の損害なども補償対象となります。
損害は数億円にのぼるケースもあるため、保険金額無制限で加入するのがいいでしょう。

あわせて知っておきたい用語