重複保険

admin

自動車保険においては、通常1台の車に対して自動車保険の契約は1契約でないといけません。
補償がたくさん欲しいからと1台の車に1契約以上の契約をする事を重複保険といいます。
重複保険である場合は、もちろん補償は1契約からしか保険がおりませんので、保険料のムダになってしまします。
保険更新時に他の会社に乗り換えたにもかかわらず、前の保険会社の契約もそのままになっていた場合、補償は1契約のみなのに、保険料は2契約分支払わなければならなくなった、という事のないように気を付けなければなりません。

あわせて知っておきたい用語