車両新価特約

admin

車両新価特約とは、新車で購入した車が全く使えない状態(全損)になった場合のほか、修理費用が新車の販売価格の50%になった場合に契約した新車価格相当額が支払われるという特約です。
たとえば、150万円で購入した新車で事故を起こし、車の修理費用として100万円がかかるケースを想定してみましょう。
この特約がついていれば、価格にして50%以上の損害が出ているので150万円が支払われ、修理ではなく新車への買い替えが可能になります。

あわせて知っておきたい用語