自賠責保険

admin

自動車の保険には2種類あって、ひとつは加入自体が任意である自動車保険です。
もう一つは強制保険とも呼ばれるもので、これを自賠責保険と言います。
これは対人賠償に限られている保険で、事故を起こした時の相手が怪我をしたり死亡した時にのみお金が支払われるものです。
また事故を起こした加害者の方に賠償金の支払い能力がない場合でも、これを利用すればある程度の金額の賠償金を受け取れます。
ただ実際にはこの賠償額では足りないことも多く、その為ドライバーとしては同時に自動車保険の方にも加入しておくのがマナーと現在では言われているのです。

あわせて知っておきたい用語