無保険車傷害保険

admin

自動車を運転するには全ての車が自賠責保険に加入しなければなりませんが、自動車保険への加入は任意です。
そのため人身事故が起きた際、相手が自動車保険に加入していない(無保険)と、十分な補償を受けられない場合があるかもしれません。
このようなケースで、被害にあった方のお車に付保されている自動車保険から、最大2億円までの保険金が支払われる補償が無保険車傷害保険です。
自動車保険には全て自動でセットされるのが一般的で、自賠責保険の支払限度を超える際はもちろん、ご家族が歩行中などに自動車事故にあった際も対象になります。

あわせて知っておきたい用語